Dog-ear

読書備忘録ブログです。気になったものはなんでも読みます。

青空文庫-日本の著者:あ行

【短時間で読める!】青空文庫・芥川龍之介作品その1

「青空文庫読もうよキャンペーン」(一人で楽しく開催)をしていたときに読んだものの自分用の覚書。ふんわりとした一言感想です。頓珍漢なことも書いてるかも。 中には長めのものも混じっているかと思いますが、どの話も大体10分程度で読めると思われます。